東アフリカ

ザンビア共和国(Republic of Zambia)

ザンビア国旗

ザンビアは東アフリカに分類される内陸国で、1964年に英国から独立しました。建国以来戦争や内紛は無くアフリカで最も平和な国の一つとされています。銅の埋蔵量が豊富で銅の産地として有名です。

地図

概要

国名ザンビア共和国
Republic of Zambia
首都ルサカ
Lusaka
人口約1,838万人(2020年)
面積752,614km2(世界38位)※日本の約2倍
人口密度25人/km2
通貨ザンビア・クワチャ(ZMK)
公用語英語
政治体制共和制
建国年1964年(英国から独立)
ドメイン(ccTLD).zm

主要都市

都市名人口備考
ルサカ
Lusaka
233 万人首都
キトウェ
Kitwe
64 万人 ザンビア第2の都市
ンドラ
Ndola
54 万人 ザンビア第3の都市
カッパーベルト州の州都
チンゴラ
Chingola
22 万人
カブウェ
Kabwe
22 万人

人口は2016年時点のものです。

主要観光名所

名所所在地メモ
ビクトリアの滝ザンベジ川ジンバブエにまたがる世界最大の滝
世界遺産
ロウワーザンベジ国立公園世界遺産
リビングストン国立博物館リビングストンザンビア最古の博物館
サウスルアングア国立公園

ザンビアってどんな国?

  • 国内を流れるザンベジ川が国名の由来
  • キリスト教徒が国民の95%を占める(キリスト教が国教)
  • 銅の産出がさかん

-東アフリカ
-, ,