中央アメリカ

ホンジュラス共和国(Republic of Honduras)

2021年12月12日

ホンジュラス共和国は中南米に位置し、中南米で最も貧しい国のひとつです。マヤ遺跡のひとつであるコパン遺跡が有名です。バナナとコーヒーの栽培が盛んです。

地図

概要

国名ホンジュラス共和国
Republic of Honduras
首都テグシガルパ
Tegucigalpa
人口約990万人(2020年)
面積112,090km2(世界100位) 日本の約1/3
人口密度88人/km2
通貨レンピラ(HNL)
公用語スペイン語
政治体制共和制
建国年1821年(スペインより独立)
ドメイン(ccTLD).hn

主要都市

都市名人口備考
テグシガルパ
Tegucigalpa
99 万人首都
ホンジュラス最大の都市
サンペドロ・スーラ
San Pedro Sula
60 万人 ホンジュラス第2の都市
スラ・バレー・メトロポリタン・ゾーン都市圏
ラ・セイバ
La Ceiba
17 万人ホンジュラス第3の都市
港湾都市
チョロマ
Choloma
16 万人 スラ・バレー・メトロポリタン・ゾーン都市圏
エル・プログレソ
El Progreso
11 万人 スラ・バレー・メトロポリタン・ゾーン都市圏

人口は2013年時点のものです。

主要観光名所

名所所在地メモ
コパン遺跡コパン最南端のマヤ遺跡
ロアタン島バイア諸島バイア諸島の中で最大の島 ビーチリゾート
ピコ・ボニート国立公園ラ・セイバ
プンタサル国立公園テラ

ホンジュラスってどんな国?

  • 中南米の最貧国のひとつ
  • バナナとコーヒーの生産が主要産業

-中央アメリカ
-,