南部アフリカ

南アフリカ共和国(Republic of South Africa)

2021年8月28日

テーブル・マウンテン(ケープタウン)
テーブル・マウンテン(ケープタウン)

南アフリカ共和国はアフリカ大陸の最南端に位置する共和制国家です。以前はアパルトヘイト政策が行われていたことで有名ですが現在は撤廃され、アフリカNo1の経済大国にまで発展しています。イギリス連邦の加盟国でもあります。金やダイヤモンドの産地としても有名です。

地図

概要

国名南アフリカ共和国
Republic of South Africa
首都プレトリア(行政)
ケープタウン(立法)
ブルームフォンテーン(司法)
※行政、立法、司法で3つの首都が存在する
人口5,565万人(2016年)
面積122万km2(世界24位)
人口密度41人/km2
通貨ランド(ZAR)
公用語アフリカーンス語、英語、バントゥー諸語 等9言語
政治体制共和制
建国年1910年(自治領南アフリカ連邦成立)
ドメイン(ccTLD).za

主要都市

都市名人口備考
ヨハネスブルグ
Johannesburg
215万人
ケープタウン
Cape Town
366万人
ダーバン
Durban
336万人
プレトリア
Pretoria
175万人
ポートエリザベス
Port Elizabeth
101万人
ピーターマリッツバーグ
Pietermaritzburg
84万人

人口は2007年時点のものです。

主要観光名所

名所所在地メモ
ケープポイント自然保護区(喜望峰)
テーブルマウンテン
クルーガー国立公園
ロベン島
ライオンズヘッド

南アフリカってどんな国?

  • アパルトヘイト政策が実施されていた(1994年撤廃)
  • ヨハネスブルグは世界1治安の悪い都市と言われる
  • 世界的にも珍しく首都が3つ存在する(行政、立法、司法で分離)
  • 通貨ランドはFXで人気のある通貨である
  • 金やダイヤモンドの世界的な産地として有名

-南部アフリカ
-, , , ,